桜並木どっとこむ

2021年の二十間道路の様子

2/23日(火・)曇り一時雪時々晴れ

午前8時の気温は0℃

2/21日)晴れ

朝7時の気温は-1℃

2/17日(水)晴れ

昨日は朝から夜半まで強い風の一日でした。二十間道路の並木も風の被害を受けて折れている枝や木がありました。新冠種畜牧場から御園へ降りる道路は倒木の危険があるようで、通行止めになっていました。昨夜から正午ころまで断続的に降雪があり時折吹雪いていました。

2/14日)晴れ

霜の着いた桜の枝
枝が白い花のトンネル
霜で白くなった桜の枝
真冬の桜の芽
雪原の2匹のキツネ
待つキツネ
追うキツネ
白い枝 桜の芽 アカゲラ
朝7時の気温は-3℃。2月10日、日本気象協会から発表された2021桜開花予想では、今年の桜の開花は例年より早く、北海道では平年より1週間ほど早い予想となっています。

2/12日(金)晴れ

道を渡ったキツネ
木の根元に氷がはっている
二十間道路 カケス きつね
朝日に光る 一本の桜の木 切り株
午前7時の気温は-2℃。日差しは暖かそう。

2/9日(火)晴れ

雪の道
二十間道路の様子 切り株 冬の花のトンネル
春を思わせる日差し

2/4日(木)晴れ

朝焼けの日本軽種馬協会静内種馬場
見上げるアカゲラ 冬の朝の桜の木 アカゲラ
切り株にカケス 雪原に足跡
朝7時の気温は-9℃。

1/30日)晴れ

冬の二十間道路
二十間道路
雪の上に通った跡
開拓の碑 龍雲閣 旧事務所
1月28日に日本気象協会が発表した2021年桜開花予想によると、今年の桜の開花は全国的に平年より早くなるようです。北海道では4月下旬ころから開花が始まるとの予想です。

1/23日)曇り

二十間道路の様子
雲が染まり出した
雪の上に足跡
 
  

1/20日(水)晴れ

 

1/9日)曇り

雪を被った山とススキ
雪原の蝦夷鹿
枝に垂れ下がる雪
軽種馬協会
茜色の空
 

1/5日(火)晴れ

並木
鹿の群れ
朝焼けの空と木立
朝焼けの空
朝日に照らされた枝
耀く雪面
光る雪面
雪面
三頭の鹿 朝焼け 月
 

1/3日)曇り雪

雪模様
二十間道路雪降り
ゴジュウカラ トビ トビ
 

 

topへボタン